ホーム>ドラクエ10攻略チャート&クエスト> ドワチャッカ大陸のチャート

ドラクエ10 ドワチャッカ大陸の攻略チャート

5つの大陸で5つの種族に対応した導入シナリオをクリアした後は、
どのキャラクターでも5つの大陸で起こるイベントや物語を冒険することができます。
まずは5つの大陸で、物語のキーとなるアイテムを集める旅へ。
キーとなるアイテムを一定以上集めると、世界に異変が起こる。

クリアする順番は決まっていない部分もあるかと思いますが、
難易度やボスの強さなどを考慮した順番に並べておきます。
ゲームスタートから一人前の証を入手するまでの導入シナリオのチャートを募集します。

目次

1. 導入シナリオ

  • オープニングイベント
  • 教会のルナナの部屋へ
  • 初心者用の装備を最初から持っているので、どれか装備する
  • アクロニア鉱山を守人の部屋まで進み、チャルコに話しかける
  • アグラニ上層まで戻り、ルナナの部屋へ
  • アグラニ下層の親方の部屋へ。『ルーラストーン』入手
  • アクロニア鉱山で素材を拾っておくとお金稼ぎになる
  • .戒めの地でイベント、ボス戦
  • 親方の屋敷へ行くとイベント。『大陸間鉄道パス』、『一人前の証』を入手

 ドワーフのチャートは、きょうへいさんが作成してくれました。ありがとうございます。

2. 岳都ガタラ

  • 岳都ガタラのガラクタ城でイベント
  • ガタラ原野→カルデア山道→カルデア洞くつの奥でイベント
  • 岳都ガタラのガラクタ城でイベント
  • ガタラ原野→ウルベア地下遺跡→最奥部の亡都の地下堂でイベント後、
    ボス戦(推奨レベル30前後)
    通常攻撃、暗黒魔力砲、ガレキ落とし、回転斬り

    ボスの攻撃力が高いのが特徴なので、常にスカラをかけておきましょう。
    ガレキ落としは周囲広範囲にランダムでガレキを落とす攻撃で、
    当たると転倒してしばらく動けなくなる。

    時折、キノウテイシして守備力が低下した時は、通常の倍のダメージを与えられるので攻撃のチャンス。
    1キャラで2回程攻撃できる。

  • 勝利後、岳都ガタラのガラクタ城で黄のキーエンブレムを入手

3. ドルワーム王国

  • ドルワーム王国のドルワーム水晶宮へ
  • 3階の院長室へ
  • 最上階の王の間でイベント
  • カルサドラ火山
  • 途中の三叉路を左へ進み、カルサドラ溶岩洞へ進むとボス戦
    敵は2体。
    通常攻撃、魔障粘液、ボディプレス、もうどくのきり、はげしいほのお
    魔障粘液は、呪文耐性と守備力が上がる特技
    もうどくのきりはブレス状の攻撃範囲
    基本的に通常攻撃が多い意外と地味なボスです。
    はげしいほのお対策にフバーハと、通常攻撃対策にスクルトをかけておけば大丈夫でしょう。
  • 勝利後、ドルワーム王国の城でイベント
  • ゴブル砂漠東→ゴブル砂漠西→ボロヌス溶岩流→ボロヌスの穴へ
  • 海底の牢獄に入るとボス戦(推奨レベル50)
    敵は1体ですが、攻撃箇所は3つあります。
    天魔クァバルナ本体が、通常攻撃、メラゾーマ、ドルモーア、イオナズン、いてつくはどうを使います
    翼がHPパサー、MPパサー、マホトラ、マホキテ、ラリホーマを使います
    いてつくはどうは正面のみに範囲があります

    両方の翼を倒すと、天魔クァバルナ本体の攻撃方法が変わります。
    天魔旋風脚は周囲に範囲のある攻撃で、前衛に100前後のダメージを与える上、転倒の効果もあります。
    怒り状態でなくても、つうこんの一撃を繰り出してきて、これが当たると即死という技。
    ばくれつけんも、4発当たると300近いダメージでこれも即死級です。

    死者が出ることは前提として考え、
    ザオやザオラルが使えるキャラが必ず二人いて、
    回復や蘇生のミスがないなど運も良くないと厳しいボスです。

    おそらくMPがきれるという事態になるので、『まほうのせいすい』を最低10個くらいは準備しておいた方が良いでしょう。

    戦士の必殺技でダメージの底上げ、僧侶の必殺技が体勢の立て直しに役立ちます。
  • 勝利後、ドルワーム水晶宮へ戻りイベント、キーエンブレムを入手
© 2010 ドラゴンクエスト10 五つの目覚めし種族攻略広場

武器・防具・マップを探すなら、ドラクエ10攻略広場で