ホーム>ドラクエ10基本データ> キャラクターメイキング

ドラクエ10 種族と職業の特徴とキャラクターメイキング

作成できるキャラクターは1ユーザーにつき3人まで

シリーズ初のオンラインゲームとなるドラゴンクエスト10では、これまたシリーズ初の等身サイズのキャラクターが自分の分身となる。
ゲームスタート時に自分のキャラクターをメイキングして、冒険を始めることができるが、今作では1ユーザーにつき3人までのキャラクターを作ることができるシステムになっている。


人間キャラのメイキング→5つの種族のメイキング

ゲームの始まりはオフラインの世界(エテーネ村)で人間のキャラクターを作成する所から始まり、
主人公だけでなく、物語に登場する主人公の兄弟までキャラメイクすることになる。
※ 兄弟は、兄・弟・姉・妹の4タイプから選択でき、それぞれの話し方に特徴が出る。
兄=頼もしい 弟=元気 姉=優しい 妹=かわいい

メイキングで設定できる項目は、
種族、性別、髪型、顔、輪郭、肌の色、名前などの合計10項目

オフラインの物語を進めてオンラインの世界へ旅立つ前に、
再度、下記の5つの種族の中から種族を選んでキャラクターメイキングをすることになる。

各種族の特徴

アストルティア世界の大陸イメージ

種族によってパラメータに差をつけるとのことだが、
どの種族を選んでも、レベルが低い時はほとんどパラメータに差はない。

中〜高レベルになる程、多少差が出てくると思われるが、
最終的にこの種族でないとこの職業はできない!
というほどの致命的な差が出るようなことはないとのこと。

各種族はスタート地点が異なり、5つの大陸に分かれている。
なので、しばらくは同じ種族同士でプレイするということになりそうだ。


種族イメージ 特徴
オーガ

オーガ

力と勇気の種族
スタート地点=オーグリード大陸


HPと力と身の守りが秀でている。
戦士と相性が良さそう。

エルフ

エルフ

叡智を備え自然を敬う種族
スタート地点=エルトナ大陸


MPと攻撃魔力と回復魔力が秀でている。
僧侶もしくは魔法使いと相性が良さそう。

プクリポ

プクリポ

笑いと夢に生きる種族
スタート地点=プクランド大陸


MPと攻撃魔力と器用さが秀でている。
魔法使いもしくは僧侶と相性が良さそう。

ウエディ

ウェディ

愛の歌を謳う種族
スタート地点=ウェナ諸島

速さと強さが秀でている。
武闘家と相性が良さそう。

ドワーフ

ドワーフ

富と技術を尊ぶ種族
スタート地点=ドワチャッカ大陸

器用さと素早さが秀でている。
盗賊と相性が良さそう。

人間

封印されしもう一つの種族

5つの種族の他にアストルティアにはもう一つの人間という種族がいます。
元々のプレイヤーキャラクターは人間の姿をしていた。
しかし、人間たちの故郷「レンダーシア」を大魔王が封印してしまったので、プレイヤー達は、人間から別の種族の姿にさせられてしまうのです。
アストルティアでのプレイヤー達の目的は、大魔王を倒して故郷レンダーシアと人間の姿を取り戻すことなのです。

選べる職業と転職について

職業について

  • ・ ドラクエ10では、職業のレベルが高いほど強力な武具が装備できる特徴がある。

職業 特徴

戦士
戦士の覚えるスキルと特技

【使用可能武器】
片手剣・両手剣・オノ

圧倒的な力の強さと身の守りの固さを誇り、頑強な武器防具を装備できるので、攻守に隙がない戦士。
ただし、呪文は全く覚えることができず、俊敏さに欠けるので、素早いキャラクターに比べると攻撃回数が減ってしまう特徴がある。

魔法使いと組む際の壁役に、守備力が高く重装備で重量もある戦士は非常に向いている。
なので戦闘では、攻撃はもちろんのこと、魔法使いなど倒されやすいキャラクターを守ることを考えた立ち回りが必要となってくるでしょう。

盗賊
盗賊の覚える呪文とスキルと特技

【使用可能武器】
短剣・ムチ・ツメ

攻撃力・守備力は戦士に劣るが、ホイミが使えて高い器用さにより、会心の一撃が出やすい&不意うちを受けにくい特徴がある。
ドラゴンクエスト10ではモンスターを倒しても得られるゴールドが少ないので、「銅貨」や「銀貨」を盗むことができる盗賊専用特技は、お金稼ぎは非常に役立つ。
同じく金策に便利な、宝箱を見つけられる盗賊専用特技「おたからさがし」もドラクエ10では役立つことでしょう。

覚える呪文=リレミト、ボミエ、クモノ、ピオラ、ホイミ、キアリー、ボミオス、ジバリア、ピオリム、ジバリカ 、メダパニ

武闘家
武闘家の覚えるスキルと特技

【使用可能武器】
ツメ・棍・扇

戦士に近い攻撃力を持ちながら、高い俊敏さを持っていることがウリの武闘家。
デメリットは戦士に比べて守備力が低いことと、呪文を全く覚えないこと。
ただし、きあいスキルで、回復できるめいそうや補助的な特技、「ためる」を覚える。

僧侶
僧侶の覚える呪文とスキルと特技

【使用可能武器】
ヤリ・スティック・棍

回復魔力が高いという特徴を持ち、回復系の呪文や蘇生の呪文、味方の戦闘を補助する呪文などを覚えられる回復補助のエキスパート。
スティック攻撃でMPを回復できるが、攻撃力もそこそこある。

基本的に攻撃には参加せず、回復と補助を専門に立ち回り、スティック攻撃でMPを回復するという行動を繰り返していくことになると思います。
回復や補助のタイミングにプレイヤースキルが必要になるので、バトルの流れを読んだり、モンスターの行動を先読みできると、パーティメンバーにも感謝され、戦いも安定するでしょう。

覚える呪文=ホイミ、キアリー、リホイミ、ザメハ、ザオ、マホリー、ズッシード、マヌーハ、ベホイミ、キアリク、スカラ

魔法使い
魔法使いの覚える呪文とスキルと特技

【使用可能武器】
両手杖・短剣・ムチ

攻撃魔力が高いという特徴を持ち、数々の攻撃系呪文を覚えることができる攻撃魔術のエキスパート。
両手杖による攻撃でMPを回復できたり、まほうスキルの魔力の息吹などによりMPを回復できる。

魔法使いは、HPも守備力も高くないので、戦闘では仲間との連携が重要になってきます。
まず、モンスターに近づき過ぎないようなポジショニングをし、
戦士などの前衛キャラクターにモンスターを足止めしてもらい、
優先的に回復してもらって、初めて強力な呪文攻撃を活かすことができます。

覚える呪文=メラ、リレミト、ヒャド、ラリホー、イオ、マホトーン、ヘナトス、ヒャダルコ、メラミ、イオラ、マホトラ

旅芸人
旅芸人の覚える呪文とスキルと特技

【使用可能武器】
短剣・棍・扇

盗賊に近い戦闘能力に加え、攻撃&回復&補助呪文を覚え扱うことができる便利な何でも屋的職業。
序盤ではルカニ・ザオ・バイシオンを覚えるなど、ボス戦など強敵との戦いでは非常に役立つことでしょう。
ただし、MPは盗賊より多いが僧侶よりは少なく、MPを回復する手段も短剣スキルで覚えられるだけなので、長期戦での呪文に過度な期待はできない。

覚える呪文=ホイミ、リレミト、ヒャド、ルカニ、ザオ、バイシオン、バギ、ヒャダルコ、ベホイミ、バギマ


転職について

  • ・ 転職は、最初の職業がLv20になった後、
    大きな町の酒場にある「ダーマの神殿出張所」で「転職クエスト」をクリアした後にできるようになる。
    ・ 転職クエストクリア後は、いつでも転職可能
    ・ 転職すると、魔法使いや僧侶で覚えた呪文は、他の職業に転職すると使えなくなってしまう。

その他キャラクターの成長について

  • ・ キャラクターの成長は、ドラクエ8以降採用されているスキルポイントシステム。スキルポイントを振り分けて、特技を覚えるというもの
  • ・ 冒険を休む(ログアウト)する時は、酒場で「自分をとうろく」することで、他のプレイヤーに自分のキャラクターを使ってもらうことができ、使ってもらった自分のキャラクターには、何割かの経験値とゴールドが手にはいる。
© 2010 ドラゴンクエスト10 五つの目覚めし種族攻略広場

武器・防具・マップを探すなら、ドラクエ10攻略広場で